女性の病気『子宮筋腫』と悪性で危険な『子宮頸がん』両者の違いは?

mm150 女性の病気『子宮筋腫』と悪性で危険な『子宮頸がん』両者の違いは?
子宮筋腫ってどすな病気なの?

子宮筋腫より、もっと怖い子宮頸がんはどんな病気なの?

などなどを色々と調べて見ました。




スポンサーリンク


 

1.子宮筋腫ってどんな病気なの?

 

子宮筋腫とは

子宮筋腫は良性の腫瘍ですから、それ自体が生命を脅かすものではありません。


しかし、だからと言ってそのまま放置してると10kgを超えるような大きさまでになることがあるそうです。



女性ホルモンによって筋腫が大きくなりますが、逆に閉経後には小さくなります。複数個できることが多く、数や大きさはさまざまです。


大きさやできた場所によって症状が違ってきます。できた場所によって、子宮の内側(粘膜下筋腫)、子宮の筋肉の中(筋層内筋腫)、子宮の外側(漿膜下筋腫)に分けられています。


0skyu05 女性の病気『子宮筋腫』と悪性で危険な『子宮頸がん』両者の違いは?

 

1-1. どんな症状が出るの?

代表的な症状は月経量が多くなることと月経痛です。その他の症状としては月経以外の出血、腰痛、頻尿(トイレが近い)等があります。


症状は、できた場所によってまちまちですが、子宮の内側にできた筋腫は小さくても症状が強く、月経量が多くなります。


逆に子宮の外側にできた筋腫は相当大きくなっても症状がでません。ですから、治療法もできた場所や症状によって異なってきます。若い人では妊娠しにくくなったり、流産しやすくなったりするのも大きな問題です。

 

1-2. 検査方法は?

小さな筋腫は見つけにくいこともありますが、外来での一般的な診察と超音波を使って簡便に診断できます。


大きな筋腫や手術を考える場合にはMRI検査をすることもあります。大きな筋腫では約0.5%に悪性の子宮肉腫が含まれています。


子宮肉腫と子宮筋腫を見分けることは難しく、大きさや患者さんの年齢、大きくなるスピードで判断します。

 

1-3. どんな治療法?

治療法には手術と薬があります。手術では子宮を取ってしまう(子宮全摘術)のと筋腫だけ取る手術(筋腫核出術)があります。


将来子供がほしい人や子宮を残す希望の強い人では筋腫だけ取る手術を実施しますが、手術の際、出血が多くなるのが難点です。


子宮筋腫は複数個できることが多く、直接見てもわからないような小さな筋腫は手術でも取り残すことになります。



そのため数年後には取り残した筋腫がまた大きくなってくることもあります。また、最近ではこれらの手術に腹腔鏡を使って行う施設も増えてきましたが、大きさやできた場所によっては難しいこともあります。



スポンサードリンク


 

2.本当は、子宮筋腫より悪性で怖い『子宮頸がん』?

 

子宮頸がんとは?

 

ズバリ言います。

0skyu04 女性の病気『子宮筋腫』と悪性で危険な『子宮頸がん』両者の違いは?

 

このヒトパピローマウィルHPVとは?


このウィルスは何と100種類以上が確認されてるそうです。


その中でも質の悪いハイリスク型の16,18,31,33,35,39,
45,51,52,56,58,59,68,73,82,(26,53,66)型です。
代表的なのが尖圭コンジローマです。


男性なら陰茎の先っぽに小さいイボができます、このイボは触っても押しても全然痛くないです。


といってそのまま放置しているとイボが増えて次第に陰茎全体に広がり増殖します。


婦人科のがんで最も多い子宮がんには、子宮頸がんと子宮体がんがあります。子宮体がんは子宮内膜がんともよばれ、胎児を育てる子宮体部の内側にある子宮内膜から発生します。


一方、子宮頸がんは、子宮の入り口の子宮頸部とよばれる部分から発生します。子宮の入り口付近に発生することが多いので、普通の婦人科の診察で観察や検査がしやすいため、発見されやすいがんです。


また、早期に発見すれば比較的治療しやすいです。


がんが、進行すると治療が難しいことから、早期発見が極めて重要といえます。

 

この子宮頸がんは20代の女性が多く発症します。

 

0skyu051 女性の病気『子宮筋腫』と悪性で危険な『子宮頸がん』両者の違いは?

 

2-1. どんな症状がでるの?

0skyu06 女性の病気『子宮筋腫』と悪性で危険な『子宮頸がん』両者の違いは?

 

子宮頸がん(しきゅうけいがん)は、初期には全く症状がないことがほとんどで、自分で気づくことはできません。


そのため、不正出血やおりものの増加、性交のときの出血などに気がついたときには、がんが進行しているということも少なくありません。


がんが進行すると、子宮をすべて摘出する手術が必要になることもあり、妊娠、出産の可能性を失い、女性にとって心身ともに大きな負担となります。


また、まわりの臓器にがんが広がっている場合には、子宮だけではなく、そのまわりの卵巣やリンパ節などまわりの臓器もいっしょに摘出しなければならなくなり、命にかかわることもあります。

 

実際に23歳の若さで子宮頸がんになって子宮全摘出手術を受けた阿南里恵さんの体験談の動画です。


子宮頸がんの体験談を語ります。


0skyu07 女性の病気『子宮筋腫』と悪性で危険な『子宮頸がん』両者の違いは?

 

2-2. 検査方法は?

 
子宮頸がん検診の内容

細胞診…大きめの綿棒とブラシで子宮頸部を軽くこすり、細胞を採取してガン細胞の有無を調べます。


HPVウイルス検査…細胞診と採取方法は同じで、ウイルス感染しているかを調べます。


細胞診のみでの異形成(がんの前病体)を発見できる確率は約70%です。


HPV検査でのがんと前病体の発見率は約95%で、細胞診と両方をあわせるとほぼ100%みつけることができます。

 

可能な限りに年に1回は検診を受けて早期発見 早期治療が望ましいです。

  • 細胞診…3000円~5000円
  • HPV検査…6000円~8000円

 

3.この記事のまとめ

子宮筋腫は基本的には良性腫瘍なので、見つかったからといって過剰に反応する必要はありません。
ただし妊娠への影響や、月経や貧血などの日常生活への影響が出ることもあるため、産婦人科医と相談しながら、自分のライフスタイルに合った付き合い方をしていきましょう。

 

次に見て欲しい記事はこちら

masa213 女性の病気『子宮筋腫』と悪性で危険な『子宮頸がん』両者の違いは?『乾燥唇』『荒れ唇』間違ったリップクリームの使い方してませんか?

 



スポンサードリンク


前後の記事

次の記事: »

前の記事:«


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ