目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

mm112 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?
白内障とか緑内障って身近の人が手術したって良く聞くけど、一体どんな病気なんだろうね?

そこで色々と調べて見ました。(^^)




スポンサーリンク


 

白内障とか緑内障ってどうしてなるの原因は?

 

1.白内障とは?その原因は?

白内障とは

白内障は主に、加齢によって水晶体に含まれるタンパク質が白く濁ったりして、ちょうど曇りガラスを通して見る様な感じになります。

つまり、見る対象物が鮮明に見えなくなるのです。

誰しも年齢を重ねていけば白内障になります、これは避けては通れません。

つまり、年齢を重ねて行けば『老眼』次は『白内障』と考えた方がよさそうです。

それに、白内障と言えば年寄りの病気と思われがちですが、今や若年層の人でも白内障になります。

haku01 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

 

40代: 10~20%
50代: 60%
60代: 70~80%
70代: 80~90%
90代: 100%

 

 

p;

白内障の原因は?

白内障の原因は、老化や外傷、糖尿病性、アトピーなどの皮膚炎などさまざまな原因が考えられます。

中でも老化による白内障は白内障全体の中で90%を占めてます。

それに、白内障は水晶体が白く濁ります、主として水晶体に含まれるたんぱく質が酸化されることが原因で起こると考えられます。

そのほとんどがクリスタリンと呼ばれるもので、酸化されることによってその成分が変性し透明な水晶体が濁ることで、ものが鮮明に見えなくなっていくのです。

haku05 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

 

白内障になれば、こんな風に見えます。

haku07 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

 

白内障と診断されたら

手術で濁った部分を取り除くしかないです。

 

白内障の手術内容です。

1. 麻酔

点眼薬(めぐすり)を用いる局所麻酔です。注射のような痛みもなく、意識も正常です。

haku08 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?



スポンサードリンク


2. 角膜切開

メスで約2mm幅のトンネル状の切開創をつくります。 ※切開創は自己閉鎖創といって、眼内圧で自然に創が閉じるようにできています。

haku09 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

 

3. 前房切開

水晶体を包んでいる水晶体嚢の前面の膜を丸く切り取ります。

haku10 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

 

4. 超音波で吸引

超音波を発振して水晶体を吸引します。

haku11 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

 

5. 人工レンズ移植

シリンダー(筒)を通して折りたたんだ状態の眼内レンズを水晶体嚢の袋の中に移植します

 

haku12 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?


6. 固定

眼内レンズを中央に固定し、手術は終了です。
手術時間は10分位です。

haku13 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

 

手術時間: 10~20分

手術の費用: 3割負担で約8.5万円

2.緑内障とは?その原因は?

緑内障とは?

目から入ってきた情報を脳に伝達する視神経に異常が起こり、目で見た情報がうまく脳に伝わらなくなって画像を認識できなくなり、視野や視力に障害が起こる病気です。

日本での失明原因第1位の病気です。患者数も多く、40歳以上では20人に1人の割合で患者さんがいるという報告もあります(日本緑内障学会緑内障疫学調査)。

また、同調査では病気に気づかずにいた人が8割を占めていたことも分かり、今後ますます患者数が増えることが予想されています。

緑内障になると、こんな風に見えます。

初期では異常に気づんないことが多い。

midori05 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

 

視野が欠ける暗点が広がりますが、まだ異常に気づかないことも多い。

midori06 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

 

見える部分が狭くなって日常生活に支障をきたす。

midor07 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?

 

緑内障の原因は?

緑内障の直接的な原因は、前房内の房水が隅角からうまく排出されず、眼球内の圧力が高くなること。

しかし、緑内障の直接の原因が眼球内の圧力が高くなったためとはいえ、ほとんどの緑内障患者はなぜ眼球内の圧力が高くなったのかという正確な原因がわからないケースが多いようです。そのため、定期検診での早期発見が重要。

&nbsp:

midori07 目の病気で「白内障」と「緑内障」の違いって何?原因と治療方法は?
眼球は常に丸く保たれてます。

これは、眼球自体に房水という水による適度な張りによるものです。

この張りが『眼圧』といいます。

眼圧の正常値は10~20mmHg

40歳以上で、約30人に1人で220万人が緑内障だと言われてます。

緑内障の治療法は?

緑内障の治療は、病気の進行を遅らせることが目的となります。残念ながら、いったん損なわれた視神経は回復できないので、これ以上悪くならないよう、進行を食い止めたり、進行を遅らせたりするしかありません。

ですから、できるだけ視神経の障害が少ないうちに病気を発見して、治療を始めることがとても重要で、失明を回避する近道となります。

2-1.薬物療法

多くの場合、薬物治療から治療を開始します。緑内障のタイプや進行具合、眼圧の高さに応じた点眼薬を用いて眼圧をコントロールします。点眼薬には多くの種類があり、数種類を組み合わせて使う場合もあります。点眼薬の効果によっては、内服薬を併用する場合もあります。

2-2.レーザー治療

薬剤での治療効果が十分でない場合や、視野の障害が止まらない場合にレーザー治療がおこなわれます。レーザーで虹彩に穴を開けて房水の流れを変えたり、線維柱帯の排出口を広げて房水の流れをよくして眼圧を下げます。痛みが少なく外来での治療が可能です。

2-3.手術

薬物療法やレーザー療法で効果が得られない場合、手術がおこなわれます。線維柱帯を切開して房水の流れをよくするなど、房水の流れを改善させて眼圧を下げて、進行を食い止めます。

また、緑内障のある人は白内障も発症しているケースが少なくないので、同時に白内障の手術を行うことが増えています。

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
ご参考になれば幸いです。

 

 



スポンサードリンク


前後の記事

次の記事: »

前の記事:«


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ